普段の生活に役立つ知識やアイテムを公開していきます。

【股の黒ずみ】かゆみは放置しちゃダメ?!原因と解消法をまとめてみた

投稿日:

股の黒ずみを放置してはいけない

股が黒ずんでいると汚れではなくても不清潔に見えますよね。股というのはビキニラインのことですからなおのことでしょう。

着替えや水着を着る際に気になっているということはありませんか?この黒ずみは肌の色素沈着ですから、放置していてはひどくなる一方です。

あなたのビキニラインが何らかの影響でダメージを受けているということです。ただ黒いだけではありません。また、色素沈着を回復させるためには、肌が黒ずむより長い期間が必要になります。

股の黒ずみの原因は?

ビキニラインに色素沈着が起きる原因は、摩擦や刺激などにより肌に負担がかかることです。下着や洋服による締め付けや摩擦が起こると、肌を守るためにメラニン生成が活発になり角質層が厚くなります。
この現象により肌もくすんで黒くなってしまうのです。

また、ムダ毛処理の炎症や、汗やおりもの・ボディソープなどで起こるかぶれや刺激も股の黒ずみを引き起こします。これらの些細なことが肌にダメージを与えて黒ずみの原因になってしまうのです。

股の黒ずみが起こりやすい人とは

色素沈着は女性ホルモンが影響して起きることもあります。妊娠や出産による女性ホルモンの増殖や生理不順などです。

妊娠や出産による黒ずみは一時的な変化であるため、時が経てば自然に治まります。しかし、生理不順が長く続く場合は何らかの病気や問題が隠れていることもあるため、一度婦人科を受診するようにしましょう。

また、肥満傾向の方も肌の擦れ合いによる股ずれで黒ずみが起きることもあるようです。運動を始める方は並行して黒ずみのケアを行うようにしましょう。

股の黒ずみにオロナイン?!解消させる方法


股の黒ずみをきれいにするためには、根気よく手入れを続ける必要があります。保湿ケアで肌自体の状態を回復させる事から始め、美白ケアで黒ずみの色素沈着を治します。

美白・消臭・保湿成分が全て備わっている市販もありますし、ビキニラインやデリケートゾーン専用のケア用品も販売されています。巷で有名なのがオロナインも効果があるそうです。

これらのケアはセルフケアで行えますが、黒ずみの解消にはそれなりの時間をかけなくてはいけません。早く効果を出したいのなら、皮膚科や美容クリニックなどで治療を受けるという手もあります。

股の黒ずみを防ぐために必要なこと

股の黒ずみの予防には、肌に刺激を与えないようにすることが一番です。洋服や下着で肌を締め付けないようにすること。サイズの合ってない下着や服・タイトジーンズ・ガードルなどの着用は避けましょう。

黒ずみは肌のダメージでもあるため、洗い過ぎや擦り過ぎ・刺激の強い成分が入ったボディソープも厳禁です。入浴後に保湿ケアを行うと肌の保水量が保てます。

女性ホルモンのバランスを崩さないように、規則正しい生活習慣を心掛けるのも忘れずに。肌の健康は身体の健康に結びついています。

-悩み
-, , ,

執筆者: