高校でモテる女子の5つ共通点

見た目のキーワードは「清楚」

「どうせ美人がモテるんでしょ?」という先入観は、非モテの原因です。

高校生の男子の場合、女子が思っているほど、外見を重視していません。

清潔感があり、清楚な雰囲気であることさえクリアすれば、モテるための第一関門は突破したと思っても過言4ではありません。

制服にきちんとアイロンをかける、ローファーを定期的に磨く、髪をケアする、爪は伸びたら切るなど、基本的なポイントを押さえておきましょう。

シワシワの服や痛んだ髪、崩れたメイクなどは不潔な印象を与え、どんなに美人な子でも、男子はドン引きです。

聞き上手な子が愛される

男子と話すことが苦手な子でも、モテるチャンスは大いにあります。

男子は、自分の話をよく聞いてくれる女子が好きで、気になる彼の話を聞いてあげれば、恋愛感情に発展する可能性大です。

適度なタイミングで相槌を打ったり、うなずいたりすることで、「ちゃんと聞いてくれている」という印象を与えることができます。

また、彼が冗談を言ったときは、一緒に笑いましょう。

高校生の場合は特に、トーク力がある面白い女子よりも、おとなしくても聞き上手な女の子がモテます。

ゲームや漫画が好きだとモテる

男子高校生の代表的な趣味といえば、スマートフォンでできるゲームや漫画を読むことです。

これは、スポーツが好きな男子でも、見た目が派手な男子でも、物静かな男子でも、共通していえることです。

共通の話題として盛り上がったり、一緒に楽しんだりできるため、ゲームや漫画が好きな女子はモテます。

しかし、一目おかれるレベルまでやりこむ必要や、知識を持っておく必要はありません。

あくまでも、男子に教えてもらうレベルに止めておきましょう。

言葉遣いや仕草が綺麗な女子が人気

男子が意外とチェックしているのが、女子の言葉遣いや仕草です。

友達どうしでいるときに汚い言葉を使う女子や、まるでおじさんのような仕草の女子は、絶対にモテません。

特に言葉遣いは、教室にいるときだけではなく、メールやSNSのメッセージも見られています。

高校生の場合、先生にきちんと敬語を使える女子や、お昼ご飯のときに食べ方が綺麗な女子が、男子から高評価です。

しかし、難しく考える必要はありません。

周りから見て不快な言動を慎むように意識すれば、それだけで十分です。

高校生活を楽しんでいる女子が一番

高校生活を楽しんでいる女子は、何もしなくても自然にモテます。

笑顔で過ごしている人の周りには、異性はもちろん、同性の子も自然と集まります。

また、「あの子と付き合うと楽しそうだな」と男子が感じることは、間違いありません。

関係なさそうに見えますが、部活動や勉強を頑張ったり、学校行事に積極的に参加したりすることが、実はモテに繋がるのです。

モテたいのであれば、つまらない、ダルい等のマイナスワードは今日から厳禁です。