【DIY】階段の壁(廊下)に収納を作りたい。ニッチ棚を作ってみたよ。

階段の壁(廊下)がなんか寂しい

階段の壁がなんか殺風景でなんとかしたい。

自分の部屋にも作った壁に穴開けてニッチ棚を作ろう。

【DIY】おしゃれなニッチ棚を作りたい|ニッチ棚の作り方
収納スペースを増やしたくてニッチ棚チャレンジ。DIYでおしゃれなニッチ棚の作り方を書いてみました。

どんなニッチ棚にするか

早速、下地センサーで柱の位置を確認して壁に穴を開けてみる。

どんな風に作ろうか。

一列丸々壁に穴開けて本棚みたいにするか。

所々に穴開けて棚を作るか。

階段の壁なので、中の柱はカットしても問題ないと思うけど、大変そうなので柱に合わせて穴を開けて棚を作ることにしました。

寸法がバラバラ

たぶんも柱の間隔も一定でしょうと思い、木も同じ寸法でカットできるから楽やな。と思ってサイズは測ったら、全部サイズが違うw

酷いのが、上下と奥行きの奥と手前側でもサイズが違うwはい、微妙に斜めなってます。こういうのは、開けてみないとわからないよねーw

別に斜めでも問題はないのでしょうけど、ちょっと凹みました(涙)

カットしてヤスリで整えないとダメ。やる気が・・・。

でも穴開けちゃったからやるしかない。

柱と柱の間隔で壁に穴開ける

寸法を測ると8箇所穴開けることができる。

穴開けまくり。

今回はボードカッターだけでは時間がかかりそうなので、ジグソーの出番。

ジグソー

ざっくりカットしたらヤスリがけ。

木材は、前回に続きパイン材。

さらに石膏ボード裏側にはセリアの壁紙シール。

seriaの壁紙シールは貼りやすい。貼るとこんな感じ。

壁紙シール

柄は違うけど、同じオフホワイトなので気にしないw

パイン材で四角に形作る

パイン材を四角に形作ってネジで固定。

あとは、壁の穴にはめ込んでいく。1つはめ込むとこんな感じ。

どんどんはめ込む。

ニッチ棚

全部はめ込む。

最後に隙間をコーキングで埋めて完成!

穴を開けすぎて、隙間が大きくなったのでコーキング増し増しです。

まぁ、不器用ながら作業を終えたら満足です!

ざっくり動画にしてみました↓

まとめ

今回は素人には大変やったw

もっと勉強せんとね。経験・知識もやけどアイディアも乏しい。

壁の中の柱に合わせず、お好みのサイズで作れば良かったかも?!

大変だったけど、満足感がすごい。

次回はリビングのLEDダウンライトや。