簡単に膝の黒ずみを取る方法~原因と黒ずみケアのまとめ~

膝の黒ずみの原因

膝の黒ずみの主な原因は、肌への刺激と言われています。

肌は刺激を受けると、メラノサイトが活性化してメラニン色素をたくさん製造し、肌を防御しようとします。

つまり、色を黒くして肌を守っているのです。

原因は他にもあり、肌への刺激は紫外線だけではなく、炎症、乾燥、擦りすぎ、圧迫などなど。

また、ひざは足を動かすたびに伸び縮みする部分なので、もともとだれの膝でも色が濃く見える部位でもあります。

日常でデニムを履いているときに膝が擦れる。膝をついて床を歩く。

お風呂で気になる黒ずみをゴシゴシ強く洗う。これらはすべて肌への刺激です。

このように膝の黒ずみの原因は、日常生活の何気ない習慣に隠されています。

膝の黒ずみを消す方法とは?

膝の黒ずみを消す方法は、まず黒ずみの原因になっている肌への刺激をなくすこと。

日常で膝をつかないことを心がけましょう。これだけでも大きく違いがでます。

それから、お風呂で体を洗うとき、ゴシゴシ洗わないこと。どうしても汚れを落としたいがために強く洗いがちです。

しかし、肌を傷つけるだけですのでやめましょう。

膝を洗うときは、手か柔らかいタオルで、十分に泡立てたボディソープ(黒ずみ用石鹸が効果的)で膝をやさしくなでる感じに洗います。

入浴後は、ボディローション等でしっかり保湿を行ないます。

刺激を与えず、清潔にし、保湿をきちんと行なっていれば肌の新陳代謝も整い、古い肌から新しい肌へと生まれ変わります。

これを毎日繰り返しているうちに、ひざの黒ずみも徐々に薄れてきます。美白ローションやジャムウなどの使用もひざの黒ずみには効果的です。

Amazon | 化粧水 医薬部外品 フィス 美白「 しみ くすみ 用」「 プラセンタ + コラーゲン 配合」200ml | WHITH WHITE(フィス ホワイト) | 化粧水 通販
化粧水 医薬部外品 フィス 美白「 しみ くすみ 用」「 プラセンタ + コラーゲン 配合」200mlが化粧水ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
Amazon | ヴィーナスラボ フェミナチュール ジャムウクリアナノソープ (100g) | VL\Venus Lab | 固形せっけん 通販
ヴィーナスラボ フェミナチュール ジャムウクリアナノソープ (100g)が固形せっけんストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

この方法が一番簡単であり、最善の方法と言えますので諦めず実践してみてください。

膝の黒ずみ消しでやってはいけないケア

膝の黒ずみ消しで絶対にやってはいけないケア方法があります。

  • スクラブ・塩を使ったケア

スクラブで洗うと、古い角質が取れ落ちて、綺麗になっている気がしますが、摩擦で黒ずみが余計に悪化する場合も。塩もスクラブに似た効果があり、粗塩などで肌ケアをしたら、肌表面を傷つけてしまうのでやめておきましょう。

  • ナイロン製ボディタオルで洗う

体を洗う時に使うボディタオルは、スポンジなど柔らかい素材のもの使いましょう。ナイロン製ボディタオルはザラザラして硬いので、強い摩擦を
与えてしまいます。

  • 皮膚が硬いうちに洗う。

お風呂に入る際、人にそれぞれですが、湯船に入る前に体を洗う人も多いのでは。膝の黒ずみケアする場合はあらかじめ湯船に使っておき、皮膚を柔らかくしてからケアすると黒ずみケア商品に配合されている美容成分が皮膚の深層部まで届くので効果的です。

アットノンで膝の黒ずみ消し?!

Amazon | 【第2類医薬品】アットノンEX ジェル 15g | アットノン | 皮膚用治療薬
【第2類医薬品】アットノンEX ジェル 15gが皮膚用治療薬ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

CMで見たことある人も多いのでは?

本来、傷跡ややけどのあとに使われる『アットノン』ですが、膝の黒ずみ消しに使用する人も多いとか。医薬品なので、それなり期待できるのでは?と思い私も使ってみました。

結果を言いますと、時間はかかるけど使える?!って感じ。私は、実験的に肘の黒ずみに使ってみましたが、約半年程度使ってみて、薄くなったかな?!ってレベル。肘の黒ずみには、ジャムウなど黒ずみ専用のケアを使わずに、お風呂上り・乾燥しているときに塗ってました。

時間はかかるけど、ケアが面倒って人には向いているのでは?でも、結果的に2本半使ったので、コスパは良くないかもしれませんね。もちろん個人差はあると思います。

気休め程度に時間がかかっても良い人にはオススメかも。

即効性のある膝の黒ずみを消す方法


膝の黒ずみを消すには時間がかかるものです。どうしてもすぐに消したい場合は、即効性のある膝の黒ずみを消す方法があります。

それは、黒ずみ専用のソープやジェルを使うこと。

お値段は少し高めですが、即効性に優れていることが多く、天然成分で作られているので肌にも優しいです。

黒ずみ専用のソープを選ぶポイントとして、

  • 膝の黒ずみ専用のものを選ぶ。
  • 肌に良くない成分のものは避ける。(無着色・無鉱物油・無香料等)
  • 返金保証付きの商品を選ぶ。

とにかく肌のターンオーバーを早めることが大事

膝の黒ずみを取るには、肌サイクルを早めることが一番です。

黒ずむ原因として、肌のターンオーバーが正常にできていないことが挙げられ、背景には食生活・睡眠不足・ホルモンバランスの乱れが関係しています。まずは、生活リズムを整え、体の内側から改善することです。

それと同時に、ひざの黒ずみケアもしっかり行なうこと。黒ずみ専用のソープやジェルには肌サイクル正常化に役立つ成分が配合されています。

お値段は少々高めですが、早く膝の黒ずみを消したい人にはオススメです。

塩で膝の黒ずみを消す方法


お金を使わず、手軽に膝の黒ずみを消す方法として、塩を使った方法があります。

スクラブにちかい感覚で粗塩で洗う方法です。

肘や膝・かかと・くるぶしなどにも応用できますが、強く洗いすぎないように充分な注意が必要です。

肌が敏感になっている脱毛後や生理前後・肌荒れ・傷があるときは、痛いのと肌にダメージを与えてしまいますので控えるようにしましょう。

洗い終わったら、最後に大事な保湿をたっぷりすること。

保湿性の高いクリームや化粧水でも十分ですが、黒ずみケア用の保湿ジェルなどを使うと黒ずみも早く消え、肌のターンオーバーを整えてくれますので効果的です。

敏感肌・乾燥肌の人にはオススメできない

効果は、賛否両論ですが試す価値はあると思います。ただ、肌に合わない人もいますので、何回かチャレンジしてみて肌に合わないと思ったら、すぐにやめましょう。

私の感想としては、1回目は肌がつるつるになりましたが、2回目以降は肌がヒリヒリして痛かったと言うのが正直な感想です。私は敏感肌で肌が弱いので合わなかったみたいです。肌が強い人にはオススメな方法です。

皮膚科に通って膝の黒ずみを消す方法


膝の黒ずみを取る方法として、美容外科や皮膚科・クリニックに通って治療することもできます。

しかし、膝の黒ずみくらいで病院に通うのって・・・と思う人も多く、そのままにしておく人が大半です。また、通院したからと言って特別な治療はしません。

塗り薬をもらって、日々の肌ケアのアドバイスをもらてる程度です。

病院に行かなくても、きちんと黒ずみケアの方法を知っていれば、病院に行く必要はないと思います。

自宅でも簡単にできる膝の黒ずみケア方法

【膝の皮膚の代謝を良くする】

血行不良・セルライトによって血行が悪くなったり、ホルモンバランスの乱れによって肌のターンオーバーが正常に働かなくなり、古い角質が溜まりやすくなります。効果的な方法として、膝の硬い皮膚を優しくマッサージする。

【お風呂で膝の黒ずみケア】

お風呂で膝を洗うときは、身体と一緒にゴシゴシと洗ってしまうと肌に刺激を与え、黒ずみの原因になります。膝を洗うときにも洗顔とと同じように十分に泡立ててからやさしく洗いましょう。効果的なのは、黒ずみケア用の石鹸を使うこと。

まとめ

普段から膝をやさしくマッサージし、黒ずみ専用の石鹸でやさしく洗うこと。これが最善かつ、一番早い黒ずみ解消法です。

楽な方法では黒ずみはなかなか消えません。日々の努力が大切です。