生活に役立つかもしれない知識やアイテムを公開!

禿げ隠す髪型は短髪・ロン毛どっちが良い?薄毛隠しのベストな方法をまとめてみた

投稿日:2019年4月30日 更新日:

薄毛を髪型で目立たなくする

 薄毛を髪型で隠すのは、ある程度、髪の毛が必要です。

 ポイントは、自然な髪型にすること。よく、無理やりサイドから持ってくる人がいますね。俗に言う、バーコードです。見るからに不自然ですよね。しかし、本人から言わせれば、頭頂部に髪がまったくないからしょうがないと言えばしょうがいないのです。

 現在、長髪で、やや地肌が透けている場合は、思い切って、短くするのもありだと思います。頭頂部が薄い人には、サイドを思いっきり短くして、トップはある程度長く残しておく。一昔前にベッカムがし、流行ましたね。ソフトモヒカンです。

 基本的にスタイリングは使わないこと。髪にも、頭皮にも悪いですし、髪同士がくっつき、どうしても頭皮が目立ちます。

 また、時間が立つにつれ、頭皮の脂が分泌され、ボリュームも失われます。本人は完璧に隠せていると思っていても、回りは意外に気づいています。やはり、見る角度によって透けて見えていることがありますので、髪型だけで薄毛を隠すにも限界があること知っておきましょう。

そこでソフトモヒカンや短髪の人にオススメなのが、『QZプロフェッショナル』です。

 坊主やスキンヘッドの方にはオススメできませんが、ソフトモヒカンならいい感じにセットもでき、手も黒くならない!いつでもセット直しできるので、自然に薄毛を隠せます。なにより、お風呂や汗で落ちないこと。

 私は愛用して2年がたちますが、周りにバレていません。手で触られても気づきませんので、本当にオススメです!

薄毛をファンデーションで隠す

 女性が化粧をするときに使うファンデーションのようにスポンジで手軽に薄毛隠しができるファンデーションがあります。

 ちょっと前では、ファンデーションで白髪を隠すためにありましたが最近では、薄毛を隠すためにも発売しています。

 使い方は薄毛の部分にスポンジで軽く叩くことによって粉がでてきます。この粉が周りの生えている髪の毛とくっつき自然な感じで薄毛を隠すことができます。。

 持ち運びに便利で、旅行先、出かけ先に気軽に持ち運べ、いつでも気になったときにすぐに使えるのが特徴的です。

 非常に便利なアイテムですが、注意点があります。

 地肌につく可能性非常に高いので、肌にやさしいタイプのもの選ぶ必要があり、使用後は入念に洗髪することをおすすめします。

 肌に合わない場合、肌荒れ、かゆみ、フケ、赤み等の原因になります。

 また粉が残っていると、毛穴に詰まり、髪の毛成長の妨げ、抜け毛の原因にもなります。

 弱点は、粉っぽいため、髪を触ると色がついちゃうこと。耐久性がないです。また、近くで見られると、バレやすい。

かつら・ウィッグで薄毛を隠す

 昔は、薄毛を隠すには、かつらが定番でしたね。しかし、風で飛んでしまう、ずれるなどあり、色々と問題点がありました。

しかし、現在ではだいぶ改良され、使いやすくなっていますが、価格が高めです。

 エクステは、おしゃれを楽しむ感覚で付けられるので、手軽でお値段も安いです。しかし、エクステは基本的に長さと毛先にボリュームを出すものなので、付けたとしても編み目や接合部分が目立ってしまうので薄毛を隠すにはあまりオススメできません。

そこで被り物でオススメなのが、ウイッグです。例えば頭頂部の薄毛が気になるような場合、部分ウイッグを使うことで、地肌を隠すことが出来ますし、自分の髪の毛の色ときちんと合わせて、馴染ませることもでき、より自然に仕上がります。

 もちろん頭皮全体をカバーできるフルウイッグも可能です。

ウイッグは、女性だけ、しかも若い女性向けと思われている方も多いですが、中高年や、男性にも愛用者が多いです。

価格も安く、お手入れも簡単で、自分で好きなようにカットしてアレンジを楽しむこともできます。

 オススメのウイッグ・エクステ専門です。

ギャルっぽいイメージですが、ショートからロングヘア、カラーやパーマまで幅広く扱っているので男性でも使えます。

おそらく、通販で買えるウイッグ専門店では、最安で、カラーやデザインも豊富です。しかも送料無料なので、どんなものかお試しに良いですよ!

増毛スプレーで隠す

 はじめ、薄毛隠しするなら、増毛スプレーって思う方も多いのでは?定番ですね。

 最近の増毛スプレーは非常に巧妙にできており、研究に研究を重ねて作られています。そのため、昔に比べ、バレにくくなっています。

使用方法は、増毛スプレータイプは、薄くなった部分に直接噴射するだけと簡単。

スプレーするだけで現在生えている髪の毛が太く、濃くなったように見てます。

なので今まで地肌が透けて見えていたのがスプレーすることで見えなくなり、薄毛を隠すことができます。

 ですが増毛スプレーはあくまでも現在生えている髪の毛を利用する方法ですので全く髪の毛が無い状態では使えません。

 薄毛が進行していてほとんど髪の毛が無い状態でもさほど効果が期待できないですし、隠しているのがバレバレです。

 また、使用にあたり自分の髪の色に合わせた増毛スプレーを選びましょう。カラーもブラック、ブラウン等ありますのでうまく合わせて隠しましょう。

 弱点は、髪がバリバリになる。時間が立つと、黒い粉が出て、肩や首の後ろに黒い粉がついてしまう。商品によっては、非常にバレやすい。

-悩み
-, , , , , ,

執筆者: