【DIY】スバル サンバーのエアコンが効かない!エアコンガス補充の巻

エアコン効かない

もう13年選手のスバルサンバー君。

毎年恒例のエアコンガス補充の時季になりました。恒例行事なのですが、毎年手順を忘れます(笑)

なので自分用にメモしておくことにしました。

必要なもの

プラスドライバー(リアゲートを外すため)

ガスチャージホース メーター付き

Amazon | 【Desirable】1年保障付き R134a用 エアコン ガス チャージ ホース メーター付き エアコンオイル簡易チェッカー付き 日本語説明書付き 40㎝ | エアコンメンテナンス | 車&バイク
【Desirable】1年保障付き R134a用 エアコン ガス チャージ ホース メーター付き エアコンオイル簡易チェッカー付き 日本語説明書付き 40㎝がエアコンメンテナンスストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

カーエアコンガス HFC-134a 200g

Amazon | AIR WATER [ エアーウォーター ] 2缶セット カーエアコン用冷媒 [ 200g ]HFC-134a | エアコンガス | 車&バイク
AIR WATER 2缶セット カーエアコン用冷媒 HFC-134aがエアコンガスストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

マイサンバーは、毎年1本入れればちょうど良い感じです。念のため2本買いました。

アマゾンで1本780円ほど。前はもっと安かったような?時季でも価格が違うようです。

作業工程

1、エンジンルームにアクセスします。(プラスドライバーでネジ4本外す)

2、ガス缶にチャージホースをつなぐ。(※針がでてないこと確認する)

3、エンジンを掛けて、エアコンスイッチを入れて風量を最大にする。

4、車両側のL側にチャージホースをセットする。

5、ガス缶のチャージホースを締めてから緩める。(締めると針が刺さり、緩めると針が抜ける)

6、するとガスが注入され、缶が冷たくなります。

7、メーターを確認して青ゲージ内ならOK!足りなければ追加

ってな感じです。

補足

ガス注入は時間にして2,3分ほどです。だいたいガスが足りない場合は、ガスが補充されるとコンプレッサーが動き出します。

するとエアコンがギンギンに効きます。

チャージホースさえあれば、毎年1本補充で1000円以下で快適な夏を過ごせます(笑)

エアコン修理は高額なので、だましだまし乗って行こうと思います。

あと2年もってくれ!サンバーよ!

追記2019年8月 再びサンバーのエアコンが効かない!

今年もエアコンガス補充しようして、バッチリ作業して2週間。

再びサンバーのエアコンが効かない。ガスが抜けるペースが早い。

試しにもう1本補充。ダメです。約10日ほどで温風です。

そこで前から気になっていたアイテムを購入してみることに。

その名も【プロフェッショナルACリークストップ】

お値段が高めなので、躊躇してましたが購入を決意。

結構人気なんですよね。Amazonで見るたびに買おうか迷ってるとすぐ在庫切れになります。

プロフェッショナルACリークストップとは

Amazon | プロフェッショナルA/Cリークストップ エアコンガス漏れ止め剤 サービス缶タイプ R-134a専用 | 自動車整備工具 | 車&バイク
プロフェッショナルA/Cリークストップ エアコンガス漏れ止め剤 サービス缶タイプ R-134a専用が自動車整備工具ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

フシマン販売株式会社が発売する商品で、優れた電気絶縁性を有していてはハイブリット車、電動コンプレッサーに対し安全に使用できるとのこと。

アメリカ、中南米、ヨーロッパ、アジア、オーストラリアなど世界31か国で100万本以上の販売実績があり、プロフェッショナルACリークストップを使用したことによる不具合等は、まったく報告されていないそうで、高く評価されているそうです。

なんか、安心感ありつつ治りそうですよね!

プロフェッショナルACリークストップの効果と特徴

取り扱い説明書から

適合冷媒とコンプレッサーオイル

・R134a
・R1234yf
・鉱物油
・PAG
・エステル
・POE

本製品1本1台(冷媒量1700gの車両まで使用可)

PLS-60SC

従来のエアコンガス漏れ止剤は空気中の湿気や水分と反応し漏れ止剤が固まる性質でした。プロフェッショナルACリークストップの場合、合成エステル油に属し溶剤の分子が金属表面やラバーに吸着する性質を利用した新しいエアコンガス漏れ剤とのこと。

しかもポリマーは一切配合されていないので、エアコンサイクル、回収機や機器に対して安全無害。

素晴らしい。

効果は配管・コンデンサー・エバポレータなどの金属表面及びOリングに効果を発揮するそうです。

注意としてコンプレッサーのシャフトシールからの漏れはダメ。エアコンガスを満タンに補充して1か月程度でガスがなくなる状態のものに効果が期待できる。※あくまで目安

やばい、うちのサンバーは2週間だぞ、大丈夫か?!

とりあえず作業してみよう。

プロフェッショナルACリークストップの使用手順

1、まずエアコンが稼働できる状態か確認。※コンプレッサーが作動しているか。

2、プロフェッショナルACリークストップから出ているホース内のエアーパージ(空気抜き)する。プロフェッショナルACリークストップ本体のキャップを外しホースを持ちクイックカプラの内側が見えるように上に向け、ゆっくりと噴射ボタンを押し、クイックカプラの内側も溶剤が染み出てきたら空気抜き終了。

3、プロフェッショナルACリークストップのクイックカプラを低圧側に接続。

4、エンジンをかけてエアコンをONにして最大風量にして回転数2000回転以上にしながら噴射ボタンを約30秒押し続ける。

5、車両のエアコンを15分~20分稼働させて溶剤をエアコンサイクルに循環させたら終了。

プロフェッショナルACリークストップを使用した結果・・・

2週間程度でエアコンガスが抜けていたので、不安はありましたら使用から1か月しても冷え続けてます。

これは漏れていた箇所が塞がったってことよね?!

なにはともあれ今年もエアコンが効いて一安心です。